ディズニーランド仮装の着替え用更衣室の混雑を避ける方法と時間まとめ

ディズニーランド全身仮装着替え

ディズニーランドの全身仮装をされる方の悩みの一つが着替え。

ハロウィン仮装中は男女別の専用更衣室が用意されますが、かなり混雑します!実際に更衣室を使って仮装をしたserinaが混雑を避けるためいくつかポイントをまとめてみました。

ディズニーランドの全身仮装期間

ディズニーランドで大人が全身仮装できる期間は終了した9月、10月を合わせて14日。

この期間はかなり混雑する上、仮装に着替えないといけないため通常インパ時間より遅くなります。

少しでも早くインパしていろんなキャラクター達とグリーティングできるようある程度仮装の準備をしておきましょう。

ディズニーランド仮装の着替え用更衣室の場所

ディズニーランドで全身仮装するゲスト専用の更衣室が仮装期間のみ準備されます。
場所は舞浜駅からディズニーランドの入園ゲート前を通った一番奥。
ディズニーリゾートラインなら駅をでてシンデレラ城を正面にした右奥です。

舞浜駅からだと更衣室まで15分以上は歩くかな。
大きな仮装だと荷物も多いので20分は余裕をみておいたほうが良さそうです。

更衣室利用の混雑を避ける時間は?

仮装用更衣室の混雑を少しでも避けるにはやっぱり早く行くのが一番!
開園時間より遅く利用すれば混雑は避けられますが、入園規制で入れない場合もあるので私は早めに行きました。

※両パークの年パスをお持ちの方なら入園規制中でもインパできるので大丈夫♡

ディズニーランド仮装用更衣室

↑9月13日の日曜日は8時オープンだったので7時には更衣室に。
この日はオープン一時間前に並んで20組ほどでした。

私が中に入るころには40組近く増えていたので、スムーズに入るなら最低でも開園1時間前には更衣室前へ!!

更衣室はこんな感じ

入り口入ってさらに10人程並びます。
そしてカーテンの奥が更衣室。

全身仮装用の女子更衣室はだいたい50人くらいは一度に入れるんじゃないかな?
入り口に女性のキャストがおり順番に案内してくれるよ。
列の一番前になるとキャストの方が「衣装は大きいですか?」と聞いてくるので今あきそうなスペースで着替えられそうか答えて下さい。

更衣室といっても広い部屋で仕切りもなくギュウギュウ詰めでキャラクターに変身よ。

写真NGなの中の様子を手書きしてみました(^^ゞ
ディズニーランド仮装用更衣室
※オレンジ★が朝着替えた場所、ピンク★が夕方着替えた場所
◯がゲスト、キがキャスト、波々がカーテン、全身鏡は1つのみ。

イラストではゲストの間にスペースがありますが、実際はここに仮装の荷物があるので歩くスペースを確保するのも大変なくらい(^^ゞ

私はフランダーのお尻が大きかったので心配でしたがタイミングよく壁際のスペースへ。
更衣室では好きな場所で着替えられないため、部屋の真ん中で前後左右ゲストさん達という場合もあるので着替え時他のゲストに丸見えになってもいい覚悟を!

少しでも早くインパするには?

ただでさえ混雑するディズニー・ハロウィーンイベント。
少しでも早くインパするなら更衣室での着替えを最小限におさえましょう。

プリンセスなど大きめドレスは難しいけど、自宅で着替えられるものは事前に着替えておくのが絶対いい。

毎年カツラ、タイツ、靴共に着替えられるものは着て行ってるよ。

♥2012年ディズニーシーミニーちゃんプチ仮装はカチューシャ以外自宅で
ミニーちゃんカチューシャ

今年2015年からディズニーシーでも全身仮装が可能になりましたが、以前はハロウィン仮装期間のみ大人はプチ仮装がOKでした。

はじめてのプチ仮装はミニーちゃんで、水玉衣装に黒のタイツ。
その上にカーディガンを羽織って全身仮装にならないようにしたよ。

プチ仮装なのでワンピースにカーデを羽織って電車で移動しました。これくらいなら普段のインパにもいそうだよね(*´艸`*)

♥2012年ドナルドダック仮装はディズニーアンバサダーホテルで着替えたよ
ドナルドダック コスチューム

はじめての全身仮装はディズニーバケーションパッケージでアンバサダーホテルに宿泊。

ホテルで仮装に着替えて現地へ行ったのでお部屋でゆっくり着替えられました。
またホテルからディズニーランドの専用シャトルバスがあるので一般のお客様の迷惑にもならないよ!

ディズニーオフィシャルホテルに宿泊すれば15分前にインパできるのも魅力の一つ。

時間と予算に余裕があれば近くのホテルに宿泊するのもありだよ♡

♥2013年のドナルドダック仮装は帽子以外自宅で
ドナルドダック コスプレ

ウィッグも自宅で付け現地では帽子を被るだけ!
10月だったので移動は上にロングコートを着て隠しました。

♥2014年のバグズライフ仮装は大きなおしり以外自宅で

バグズライフフリック仮装
お尻は紐で取り外しできるようにしておいたので、並んでいる途中に紐をサッと結んで全身仮装に変身したよ。

♥2015年のフランダー仮装はパンツ以外自宅で。
リトルマーメイドフランダー仮装

さすがにお尻が大きく着て車内で邪魔になるため、行きはスカートで更衣室でパンツのみ履き替え♪

行きも帰りも全身黄色でフルウィッグなので、電車移動中はパーカースタイルで仮装がわからないように。パーカーのフードを被って一番時間のかかるウィッグも自宅から準備して行きました。

着用できる衣装は自宅から着て行く
(タイツ、靴、カツラ、トップス、パンツ、メイク)

最低でも開園1時間前には更衣室に並ぶ

ディズニーオフィシャルホテルに宿泊する

仮装用更衣室での着替え時気をつけること

大きな荷物、そして大きな衣装に着替えるゲストも多いため更衣室はかなり混雑します。

♥荷物は一つの大きな袋にまとめる
特に仕切りもないため隣のゲストさんと衣装や小物が一緒になってしまう場合も。

♥メイクは更衣室の外で
基本更衣室は衣装に着替える専用ルーム。
すっぴんで更衣室内でメイクをするゲストさんが多かったのですがメイクは更衣室外のベンチや化粧室で!

キャストさんも大声で「メイクは外でお願いします」と叫んでいましたが、ずーっとメイクしているゲストさんを何人か見かけたので、他の方がスムーズに着替えられるようメイクは自宅でやり、本格的にメイクするなら更衣室外でやりましょう。

♥カツラの取り扱いに注意
ディズニーハロウィンではキャラクターになりきるためフルウィッグ率がとっても高いです。

更衣室でも衣装に着替えたあとウィッグを付ける方が多いのですが、抜けやすいウィッグの毛は要注意。基本土足の更衣室、大量のウィッグの毛が抜けていたので抜けた毛は更衣室外の入り口ゴミ箱に捨てるか持ち帰りましょう。

また前髪の長さ調整のためか更衣室内でカットする方もいるそう。
狭い室内のため刃物は危険です。必ず自宅でウィッグの長さを確認して現地では付けるのみに!!

♥写真撮影はNG
当たり前のことなのですが・・・
更衣室内は写真撮影NG。

キャラクターに仮装したお友達を早く撮影したい気持ちはわかりますが、他のゲストさんも沢山いるので撮影は更衣室外で!

ディズニーコスプレマニアserinaの感想

ディズニーランド仮装用更衣室

いかがでしたか?
今年はじめて私も更衣室で仮装に着替えました。

日曜日でしたが開園1時間前に並んだので比較的スムーズに着替えられたよ。

彼は着ぐるみで自宅から着用予定だったので、彼より先に自宅をでました。
女性用更衣室に比べ比較的男性のほうが空いているので、彼や旦那さんを待たせないためにも女子は少し早めにインパしてみてね。

沢山のゲストさんが使う仮装用更衣室。
一人一人がマナーを守って気持よくディズニー仮装ができるよう心がけましょう♡

そしてキャラクターになりきった後は思い切っりハロウィンを楽しもうね♪♪

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です