マジでさらさら!ビオレの日焼け止め「UV アクアリッチ ウォータリーエッセンス」

ビオレ 日焼け止め

日焼け止めは塗ると重い感じがして嫌いなんですよね。でもUVケアは必須!そこで出会ったのがジェルタイプの「さらさらUV アクアリッチ ウォータリーエッセンス」です。本当にさらさらになるのか使ってみました。

1.ビオレ UV アクアリッチ ウォータリーエッセンスとは?

顔だけではなく体や腕にも使用できるオールマイティーな日焼け止め。ビオレさんからはいろんな種類の日焼け止めが販売されていますがその中でも口コミで大人気の日焼け止め。まるで水のような不思議な日焼け止めなんです!

ビオレ 日焼け止め

日焼け止め=重い・匂いがキツイ・伸びが悪い・べたつく・落としにくいイメージでしたが、その悩みを全て解決してくれたのが・・・
「ビオレ UV アクアリッチ ウォータリーエッセンス」です。

公式サイト 花王ビオレへ

2.紫外線予防はどのくらい?

水のようになめらかな使用感なので紫外線カット率は「SPF50+・PA+++」と最強のUVカット率!!
ビオレ 日焼け止め

PF → 肌が赤くなる紫外線のB波(肌が赤くなる)を防ぐ数値
※日本化粧品工業連合会の決まりでSPFの上限は「50+」と設定

PA → 肌が黒くなる紫外線のA波(肌が黒くなる)を防ぐ指標
※プラスの数は最大3個までで、数が多いほど紫外線をを防ぐ機能が高い

ビオレのUVアクアリッチ ウォータリーエッセンスは「SPF50+・PA+++」なので紫外線防御効果が高いんです♥

3.ビオレ UV アクアリッチのココがすごい!

①全身に使える
一般的に日焼け止めというと、顔用、からだ用と別のものを使用することが多いのですが、夏は髪用も使用するので一体何個買って使用するんだよー!ってなっちゃうんですよね。
でも顔も首も腕もからだもこれ一つで紫外線対策できちゃうので楽チン。

ビオレ 日焼け止め

②下地効果も
日焼け止めと見せかけて実は下地効果もあるんだからビックリ!

ビオレ 日焼け止め

UV対策もしながら毛穴を目立ちにくくしてくれるので女性には嬉しい♪特に夏場は肌を露出する機会も多いからね。
外出時、ポーチの中がこれ一つでいいのでかさばることもなさそう。

③専用クレンジング不要

紫外線カット率が高いのにもかかわらず専用クレンジングが必要ないからビックリ!
公園や動物園、山など自然が好きなので出かける時にどうしても紫外線カット率が高いものを使用することが多いのですが、お風呂で専用クレンジングを使用して洗うのが手間で^^;
すぐに専用クレンジングもなくなっちゃうし値段も何気にするんだよね。でもビオレのはいつものボディーソープで落とせちゃうので時間・コストがバッチリ♥

ビオレ 日焼け止め

④白くならない

見た目は白いけど伸ばすと透明に大変身♪

日焼け止め独特の重たさと硬さで、塗った時に白くなって日焼け止め塗りました感がわかるほどでした。私は地黒なのでさらに白さが際立っていたんですよね。何度か色付きの日焼け止めを使用したこともありますが、お洋服に付いちゃって中々落ちず苦労したことも。

でもねこの日焼け止めはエッセンスなので水っぽくて白くならないんですよ。

4.使ってみた感想

口コミで本当に白くならないの?水っぽいの?と半信半疑でしたが、実際に使用して感動!!
SPF50+なのに、ウォーターベースなので白くならないどころかヒアルロン酸配合効果で肌が潤っているんです。

しかも軽い!すーっと肌に馴染んでまるで化粧水を塗っているようです。思わず「うぉー」って言っちゃいました。
その後もさらさら感が持続するのでファンデーションを塗るのがもったいないほど。

さらに日焼け止めのあのニオイがなかった!オレンジやレモンのシトラス系の香りが広がりアロマな気分♥
これなら仕事でもデートの日でも気にすることなく使用できそうです。

日焼け止め界に革命を起こしたんじゃないかと思うほど驚かされたさらさら日焼け止めの「ビオレのUVアクアリッチ」、リピート決定の必須アイテムになりそうです。

ビオレ さらさらUV アクアリッチ ウォータリーエッセンスの詳細はコチラ↓↓

スポンサーリンク

ビオレ日焼け止め

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です