大好きな和菓子♥聖護院の生八ツ橋のゆず味でプチ京都気分♪

聖 八ツ橋

八ツ橋といえば聖の八ツ橋!というくらい聖の八ツ橋が大好きな私。
ここ数年はココの生八ツ橋しか食べてなーい。

そんな聖生八ツ橋のゆず味をお土産に貰ったよ~。


といっても前に貰っていて紹介し忘れていた!

聖護院の旬菓シリーズは季節でがらっと商品がかわるんだー

  • ゆず(1〜2月)
  • さくら(3〜4月)
  • 黒糖(5〜6月)
  • もも(7〜8月)
  • くり(9〜12月)

なので京都に旅行する季節で同じ八ツ橋でも違う味が楽しめちゃいます。
今ではネットでも買えるから聖の八ツ橋が身近になりました。

今回頂いたのは”聖護院 生八ツ橋 ゆず味”

聖 八ツ橋

ゆず味といっても皮は定番の味のままで、中のあんがゆず味。

生八ツ橋なので賞味期限も3日ほどと短めなので、この大きさの八ツ橋が丁度いいサイズなんだー。

聖 八ツ橋

10個入っているので、数回に分けて八ツ橋を味あうことができる♥

聖 八ツ橋

<原材料名>柚子あん(白生あん、砂糖、柚子ペースト、水飴、寒天)、砂糖、米粉、きな粉(大豆)、酵素(大豆由来)、香料、クチナシ(黄)香料

 

ゆずなのでさっぱりとした味かな?と思ったけど、甘めのゆず味。
柚味なので緑茶と相性がやっぱりいい~。和菓子だけど紅茶とも相性よかったよ。

聖 八ツ橋

中のゆずあんの写真を撮り忘れてしまいましたが、黄色のあんがはいっていました。
半分にすると、ほのかな柚子の香りもまた上品♥

もちろん皮はモチモチだよー。
このモチモチ感と甘ったるくなく甘さに嫌味がないので聖の生八ツ橋なんだなー。

柚子は販売終了したけど4月なので桜味が販売されているよ。桜味も食べたことあるけど美味しかった♥

桜は散っちゃったけど、パッケージも可愛いピンクと桜なので春の京都土産、お取り寄せとしておすすめの和菓子です。

スポンサーリンク

聖八つ橋 ゆず

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です