椿油の入った贅沢なコンディショナーがキューティクルを整えサラサラヘアへ

コンディショナー 使い方

シャンプーとトリートメントを試してみて髪が多くて太い傷んだ髪がしっとりまとまりある髪に♥
椿油の入ったコンディショナーも使ってみたよ!

大島椿プラミアムコンディショナー

髪を補修しひどく傷んだ毛先まで集中ケアしてくれるシリコン入りのコンディショナー

椿油がキューティクルをしっかりコートし水分を閉じ込めながらバランスを整えてくれます。無着色・無鉱物油で髪にもやさしい♥

プレミアムシャンプーのレビュー記事はコチラ
プレミアムトリートメントのレビュー記事はコチラ

トリートメント 洗い流す

椿油の髪への効果

1.ダメージから守る
ドライヤーの熱や紫外線などの刺激による枝毛やパサつきから、髪を守り静電気の発生を抑えます。

2.うるおい&つや
髪に必要な水分をキープし、しっとりとまとまりやすくします。髪一本一本をなめらかに整えてくれるので光沢のある髪に。

3.髪の強度アップ
キューティクルを保護してくれるので強くハリのある髪に。

コンディショナー 使い方

4つの椿パワー

椿の種、葉、花が持つ有用成分は大島椿プレミアムシリーズ全てに入っている天然椿由来成分。

  1. 椿油=保湿し髪を柔らかく。キューティクルを保護
  2. ツバキセラミド=髪を補修
  3. ツバキ花エキス=髪に潤いを与える
  4. ツバキ葉エキス=髪に潤いを与える
コンディショナー 使い方

<原材料>水、カメリア種子油、セテアリルアルコール、ステアリルアルコール、ジメチコン、ベヘントリモニウムクロリド、ツバキ種子油エキス、ツバキ花エキス、ツバキ葉エキス、ステアラミドプロピルジメチルアミン、ジココジモニウムクロリド、BG、エタノール、イソプロパノール、クエン酸、メチルパラベン、香料

使ってみた感想

色は白色。プレミアムトリートメントと同じで少し固めでヌルヌルした感じ。
香りはプレミアムコンディショナー→プレミアムトリートメント→プレミアムシャンプーの順で椿の匂いが強いかな。

コンディショナー 使い方

ところでコンディショナーってみなさんどの順番で使っていますか~?

私の担当美容師さんに聞いてみると「コンディショナーはシャンプーの後でもトリートメント後でもどちらでも効果は変わらないよ~」とのこと。

でもトリートメントは髪の内側をケア、コンディショナーは髪の外側をケアするものなのでなんとなくシャンプーして髪内部にトリートメントを浸透させてからコンディショナーが個人的にいいかな~。

洗いあがりはトリートメントに比べてさっぱり♪

トリートメントはあまりサラサラ感を感じられませんでしたが、プレミアムコンディショナーは乾かした後はサラサラヘアに♥

大島椿トリートメントでしっとりと艶を与えて、最後にコンディショナーで髪の外側をしっかりコーティングすることでさらに健康的な髪を手に入れられそうです♪

↓大島椿だからできる椿油の入ったコンディショナーはコチラ

スポンサーリンク

コンディショナー 使い方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です